レストランウェディング、人気の結婚式場を提供 ブライダルプロデュースのユニゾン
ウェディングデスク
レストラン ウェディングとブライダル エステの「ユニゾン」のトップページ サービスのご紹介 会場のご紹介 演出のご紹介 会社案内 お問合せ
サービスのご紹介
サービスのご紹介
関係する印刷資料
挙式
撮影
ブライダルエステ
司会者(関東)
司会者(関西)
オリジナルアイテム
 
ユニゾンの「オーガニックギフト」
ユニゾンの「オーガニックギフト」
ユニゾンの「オーガニックギフト」
贈る人贈られる人、双方に心が通う商品。
購入して頂くお客様の「心」が豊かになる商品。
米粒一つに、糸の一本一本に、生産者の想いが詰まった商品。
私たちは「貰ってうれしい」の商品化を追求し続けます。


<お知らせ>
名古屋三越百貨店にて2016年8月17日から8月21日まで、さらに伊勢丹新宿店にて 8月27日、8月28日の二日間、ブラダイルフェアを開催しました!。
数多くの皆様のご来場、ありがとうございました。お陰様でフェアは大盛況で終わりました!

「伊勢丹のブライダル」サイトでも、ブログで紹介されております!
http://www.isetanspecial.com/bridal/news/?m=201609&cat=1
伊勢丹新宿店
ユニゾンの「オーガニックギフト」
名古屋三越百貨店
ユニゾンの「オーガニックギフト」
一本一本、丁寧に紡いだ「手紡ぎ糸」
土から出たものは、土へ還す。土から出ないものは、入れない。
一度も農薬・肥料を使わない大地で育った綿。
糸車を使い人の手でつむいだ手つむぎ糸を、手織りに最も近い昔ながらの織り機「力織機」でふんわりした風合いに織りあげた生成り生地。
ユニゾンの「オーガニックギフト」 丁寧に手摘みで収穫 ユニゾンの「オーガニックギフト」 昔ながらの糸車を使用
ユニゾンの「オーガニックギフト」 手紡ぎによる製法 ユニゾンの「オーガニックギフト」 自然な風合いの仕上がり
ギフト)手つむぎ・自然栽培綿シリーズ
■ 手つむぎ・自然栽培綿シリーズ
和紡布 あら織りタオル
ブルー2枚(限定100セット)



価格:5,200円(税別・送料別)


商品番号:UN-oga1
和紡布 ステッチタオル
(限定100セット)



価格:5,000円(税別・送料別)


商品番号:UN-oga2
和紡布 バスタイムセット



価格:3,000円(税別・送料別)


商品番号:UN-oga3
和紡布 スタートセット



価格:5,000円(税別・送料別)


商品番号:UN-oga4
あしごろも 人気者セット



価格:5,500円(税別・送料別)


商品番号:UN-oga5
あしごろも ぬくぬくセット



価格:6,000円(税別・送料別)


商品番号:UN-oga6
出産祝 およろこびセット



価格:9,000円(税別・送料別)


商品番号:UN-oga7
出産祝 おめでたいセット



価格:4,500円(税別・送料別)


商品番号:UN-oga8
自然の摂理に基づいた「自然栽培綿」
契約農家さんの畑は、かつて一度も農薬・肥料を使わない大地で、作業はすべて手作業です。
鍬で草を刈ることで土が混ざり、新鮮な空気が入ることで、水分の吸収が良くなります。
刈った草は除去せずそのまま畑に還し、結果的には養分となります。
虫が嫌うにんにくを裏作で栽培し、食用に使用しないものは、そのままに。
土から出たものは、土へ還す。
土から出ないものは、入れないという自然の摂理に基づいた栽培方法です。
人の手による「手つむぎ」
人の手で優しくつむがれていく手つむぎ糸。
その原理は数千年前から変わらず。
種を除き、わた打ちをして均一にほぐしたわたを、糸車を使い糸をつむいでゆきます。
それは気の遠くなるような手作業で、熟練者が丸一日休みなくつむいでも200g程度(タオル約2枚分)の糸が精一杯。
本当に手間と根気の要る作業です。
ある程度練習すると誰でも糸をつむぐことはできます。
ただ、切れないようにつむぐことはもちろんのこと、速く、正確に、継続することは至難の業です。
糸の中心は撚りがかかっているのでしっかりと、手で紡いでいるので表面はやさしくふんわりと。
柔らかくムラのある、自然な風合いの糸になります。
昔ながらの織り機「力織機(りきしょっき)」
昭和初期に活躍した、昔ながらの力織機(りきしょっき)を使っています。
手つむぎ糸のふんわりとした風合いを活かしながら、ゆっくり丁寧に織り上げます。着物などの着尺(反物)は、使用する糸が髪の毛ほど細いこともありますが、経糸は1cm間に数十本です。
手つむぎ糸のタオルは、1cm間に約5本という極めてゆるやかな密度によって、優しい風合いが生まれます。
最新の織り機は、エアジェットと呼ばれるもので、圧縮した空気を噴射し、電子制御による自動運転です。
一方、力織機はバネの力を使うとはいえ糸や生地の状態を確認する為に、必ず1台に1人、つきっきりで見守ります。現存する機械自体が少なく、また部品が無い為に、独自改良が必須になります。
機械といっても、糸の張り具合などを微調節することができる、手に最も近い感覚の織機です。
1枚1枚「手裁断」
通常、一般的な生地を切る時は、効率性を上げるために重ね裁ちを行います。
文字通り、生地を複数重ねて、1回で裁断することが可能で、効率的です。
それは、糸そのものが真っ直ぐに均一な為です。
私たちの生地は、手で紡いだ糸は、ムラのある自然な風合いによって、生地目にゆらぎが生じています。その為に重ね裁ちをすることができず、1枚1枚、鋏で手裁断をします。
ユニゾン連絡先
Copyright (C) 2004 Bridal Unison Corporation. All Rights Reserved.